O料亭の日本庭園

O料亭の日本庭園

100年以上のお屋敷を改修した建物で灯篭、景石等があり、それを生かしたお庭です

2019年に作庭したお庭です。
100年以上のお屋敷を改修した建物で灯篭、景石等があり、それを生かした庭園に仕上げています。
茶室があり作庭には苦労をしました。。

施主さんの希望としては、四季を感じるお庭をご希望されましたので、狭小地ですが枝垂れ桜、背の高いサルスベリ、紅葉等を入れました。
悲しいかな南側には建物があり影が多く花物を植栽するには限度があり、草花で四季を感じて頂こうと、ミヤコワスレ、シュウメイギク、等で表現しました。

お庭のグランドカバーはやはり苔で覆い日本庭園らしさを出しております。

ゲストハウス入り口玄関は、狭く、屋根があり雨水が当たらず日当たりが悪い条件なので、半円形の大理石に鳥獣戯画を模したオブジェを配しました。
このオブジェは私が制作しました、石も大き過ぎたので20cmカットし円形の形を整え、絵柄の鳥獣戯画絵を石に掘りグリーンで色絵付けをしましたが、色合わせが大変で石の色肌に調和する色が出せず苦労しました。
出来上がりに自分ながら満足しております。

HOME > 施工事例:造園・作庭 > O料亭の日本庭園